スマートフォン版へ
HOME > ライフスタイル別の働き方 > 国語や算数の先生
case5 ライフスタイルに合わせて働く

国語や算数の先生×ホームティーチャー

まなビーンズ

子どもが好き、教えることが好き、国語や算数を教えたい。
「学力養成教室 まなビーンズ」で 活躍しているホームティーチャーをご紹介します。

斉藤 夕子 先生
東京都 武蔵野3丁目東教室(2013年開講)
開講コース:
かんじ・漢検、さんすう・計算検定、英検対策、デジタル・スタディ、もじ・かず

斉藤先生へのインタビュー斉藤先生へのインタビュー

魅力的なコースラインアップに感動しました。

3人のわが子が通っているECCジュニア教室の先生に「学力養成教室で教えてみない?」と声をかけていただいたのがきっかけです。実際に説明会に行ってみると、どのコースも魅力的で、説明を聞くのが楽しかったくらい。たとえば、「さんすう・計算検定コース」では、プリント演習をくり返し行うことで、生徒さんの苦手なところがだんだん見えてくるんです。 自分の子どもに教えたくても教え方が分からないまま子育てが終わってしまったので、もっと早く知りたかったです(笑)。また、「自宅で仕事ができる」という点も魅力のひとつでしたね。

「お母さんの代わりに国語や算数を教える」そんな感覚でいいんです。

経験がなかったので、授業の準備にはかなりの勉強や時間が必要なのかな…と心配でした。でもECCジュニアには、しっかりした指導用マニュアルがあるので、その心配は不要でしたね。まなビーンズのレッスンでは、「授業」というより「お母さんの代わりに国語や算数を教える」といった感覚が大事なんだと思います。ひらがなをきれいに書けた瞬間や、できなかったことができるようになった時に、子どもたちと一緒に喜ぶ。子どもたちの成長を間近で見られることが、ホームティーチャーの醍醐味ですね。

「子どもが好き!やってみたい!」という気持ちがあれば大丈夫。

私はまだはじめたばかりですが、ホームティーチャーという仕事に出会えて、本当によかったと思います。はじめは「経験もないし、本当に私にできるのだろうか」という不安に悩まされましたが、今では、「あの子にはこんな風にしてみよう」とか「今度あの子にこんなアドバイスをしてみよう」とか、毎日“楽しい悩み”を抱えています。「子どもが好き!やってみたい!」という気持ちがあれば、きっと大丈夫です。子どもたちのがんばっている姿を見ると、自然に自分もがんばれますよ。

ホームティ―チャー説明会予約・資料請求はこちらから

説明会予約
お問い合わせ・資料請求
お電話でのお問い合わせはこちら 0120-415-144