スマートフォン版へ
HOME > 生徒募集・教え方の安心サポート > 先輩ホームティーチャーがお答えします!

先輩ホームティーチャーがお答えします!

Aさんの質問に先輩ホームティーチャーがお答えします!

img

初期費用ってどのくらいかかるの?

ECCジュニアの初期費用については実際に生徒募集活動が終わってみるまで全体的にどのくらいかかるのか正直不安でしたが、契約金も含め進学塾などの開設に比べると本当に少額だと感じます。研修費用もかからないので、英語・英会話コース以外のコースも一緒に開設しやすかったです。

吉良 聖先生(埼玉県 上柴西教室)

契約金と折り込みチラシなどの広告費用が初期費用の中では一番大きなウェイトを占めていますが、ECCで一部をサポートしてくださったので最終的にはそれほど出費はありませんでした。備品で用意したものものぼり旗とホワイトボードくらいで、家にあるものと100円ショップをフル活用しています。私の場合、貯金ゼロでしたが、フルタイムで働いていたこともありやりくり出来ました。

浪越 智子先生(神奈川県 王禅寺東教室)

教えた経験がないけど、大丈夫?研修ではどんなことをするの?

英語の指導は未経験だった私がここまでやってこられたのはECCのバックアップがあったからです。特に開講前の研修では、本当に熱心に、丁寧に教えていただき、デモレッスンをするたびに自信がついていきました。

渡部 希先生(三重県 大安石槫北教室)

教育研修は課題が多く、レッスンの流れや英語の指示語をレベル別に覚えるのが大変でしたが、今思うと全て自分自身の成長につながっています。研修の合間に他の先生とお話しするのも息抜きになって楽しかったです。

岡田 睦先生(埼玉県 谷中町1丁目教室)

生徒募集ってどうやるの?

教室運営のアドバイスがモチベーションにつながっています。 どのように動いたらよい教室運営ができるか、というアイデアを絶えず発信してくれます。
おかげで生徒募集のモチベーションを上げることができます。バックアップが大きいので「今年もがんばるぞ!」という気持ちになるんです。

大木 幸子先生(千葉県 幕張ベイタウン教室)

チラシなど生徒募集のツール支援で生徒がグンと増えました。個人では宣伝広告費に使える金額が限られています。ECCからのホームページや折込チラシなどのバックアップ体制で、当初1ケタの生徒数が数倍になりました。やりがいも収入も当然アップしました。

守田 みえこ先生(山口県 光・すおう教室)

教室の管理やチラシのポスティングなど、初めてのことだらけだけどできるかな?

担当スタッフの方は、どんなことでも相談できる心強い存在です。スタッフの皆さんには、ほんの些細なことでもすぐに電話して、お手間を取らせることも。でも、どんなことでも相談できる相手がいる、というのはとても心強いですね。個人では把握できない情報を提供していただいたりと、経営のパートナーとしてとても信頼しています。

森 千珠先生(和歌山県 加茂郷駅前教室)

スタッフの方々の熱心なサポートに支えられて前向きに活動できました。開設当初は何もかも初めてで不安でしたが、スタッフの方々に相談にのっていただいたり、一緒に学校前でチラシを配っていただいたり、いろいろとサポートしていただきました。常に熱心に、そして明るく対応してくださったおかげで、私も前向きに活動することができました。

中山 みどり先生(茨城県 上郷教室)

ホームティ―チャー説明会予約・資料請求はこちらから

説明会予約
お問い合わせ・資料請求
お電話でのお問い合わせはこちら 0120-415-144
ホームティーチャーの声 ホームティーチャースタイル 診断テスト ホームティーチャー サポート倶楽部 学力養成教室の先生募集中! よくあるご質問 まなビーンズ着うたプレゼント