スマートフォン版へ

宮崎県

長期にわたってお子さんの教育に参加できるのはホームティーチャーならではだと思います。

中島 舞子 先生
祝吉教室
30代

宮崎県で活躍中の先生

Q1たくさんある英語教室の中でECCジュニアを選び、長く続けている理由は?

1番は教材の質です。2歳〜小学生・中学生・高校生・社会人・シニアと幅広く、特にジュニア教材からの一貫性は早期開始・長期継続の要であると思います。教育情勢や傾向も加味して改訂されるのも強みだと思います。

Q2「ホームティーチャーになって良かった!」と実感するのはどんな時?

子ども達の成長を実感できた時です。更にそれを生徒本人が認識して喜んでいる姿や自信を持つ瞬間を見ると、この仕事をしていてよかったと思います。また、幼少期から入学されている生徒さんとはこども園や小学校などどの分野の先生よりも長くかかわることができるのでご家族からも「先生なくしては我が家の教育は語れません」と言っていただけるほどです。長期にわたってお子さんの教育に参加できるのはホームティーチャーならではだと思います。

Q3教室を開設する前不安に感じていたことは?

英語力に関してはティーチャーズブックがバイブルです。アクティビティーでの表現やレッスンの進め方などとても参考になります。また、表現の偏りやレベルの不安定さも解消されると思います。生徒募集に関しては開講当初は「生徒も増えてほしいし入学してほしいけど勧誘みたいな事は得意じゃないし」ととても難しく感じていました。ECCの教材とカリキュラムでレッスンしているうちに「こんなに素晴らしい英語教育があるなら世の中に隠しておくわけにはいかない」と思うようになりました。「入学してほしい」から「良さを伝えておきたい」に変わってからは生徒募集も苦にならず積極的に自信をもってECCジュニアでの学習をおすすめできるようになりました。お子さんの英語教育の選択肢の1つとしてECCジュニアについて詳しく知っていただくのは保護者の方にとっても有益だと思って情報発信しています。収入が自分の目標を達成できたのは2つ目の教室を開講してからです。地元で頑張りたいという気持ちもありましたが、やはり市場規模は大事なことだと思います。ただ、日中にフルタイムで他の仕事をしながらでも両立はできていたので自分のライフプランやスタイルに合わせて運営できる点は継続できる理由であると思います。

Q4ホームティーチャーになってからの変化は?

宮崎県で活躍中の先生

いろいろな面で成長がありました。英語力・指導力はもちろんですが、教室を運営する中でもたくさんの知識や経験が増えました。特に「褒める」技術に関しては自分でもとても成長したと思います。開講当初は「一刻でも早く成果が目に見えるように」という焦りもあり、レッスンを完璧に進めることに集中してしまっていましたし、100%できたら褒めてあげられると思っていました。子どもたちと関わる中で、厳しくしても成果は出ない優しくしても進まないと悪循環に陥ってしまっていた時期もありましたが、そんな時ECCの「こころが元気になるセミナー」を受講しました。発達障害については大学の教職課程以来勉強するまでには至っていなかったので詳しく調べてみようと思うようになりました。今では、宿題は終わってなくても、まずは忘れずに持ってくれば褒める・きれいに書けなくても丁寧に書ければ褒める・チャレンジしたことを褒める・椅子に座っていられることを褒める・静かにお話を聞いていることを褒める・毎週教室に来てくれることを褒めるなどただ褒めるだけでなくタイミングや声のかけ方を大人が工夫することで子どもたちはとても素直に行動してくれるということを知ることができ、レッスンも教室運営もスムーズです。心の底から「楽しい」「早くレッスンしたい」「この仕事が好きだ」と思えるようになりました。レッスンカリキュラム以外にもフォローアップコンテンツがあるので心強いと思います。

ホームティ―チャー説明会予約・資料請求はこちらから

説明会予約
お問い合わせ・資料請求
お電話でのお問い合わせはこちら 0120-415-144
宮崎センター

宮崎市橘通東4-6-30
朝日生命宮崎第2 ビル5F
TEL:0985-28-2477


以下地域では、ホームティーチャーの先生を大募集しています。

三股町、宮崎市内、西都

その他の地域からのご応募も、心よりお待ちしています。

  • 資料請求・お問い合わせ
  • 説明会予約
ホームティーチャーの声 ホームティーチャースタイル 診断テスト ホームティーチャー サポート倶楽部 学力養成教室の先生募集中! よくあるご質問