スマートフォン版へ
HOME >  ホームティーチャーの声 >  沖縄県で活躍中の先生

沖縄県

沢山の生徒さんに教えてきた経験から、生徒さんの悩みやつまずきを解決の方向に導いていくお手伝いが出来るようになったと感じています。

与古田 悦子 先生
前兼久教室
現在 50代

沖縄県で活躍中の先生

Q1たくさんある英語教室の中でECCジュニアを選び、長く続けている理由は?

ECCは教材が充実しており、年齢別に工夫を凝らした内容で小学生が楽しみながら参加出来るような構成になっていること。また、私が保護者としても感じたのは教材がリーズナブルな価格であること。中高生に関しては時代に併せたテーマを扱った教材で、単語や長文を用いた学習を取り入れ検定試験にもつながり、自然にグローバルな視野が広がる内容になっているからです。

Q2「ホームティーチャーになって良かった!」と実感するのはどんな時?

ECCでは幼児期から英語の勉強を始めて、小・中・高とその生徒さんの成長を保護者と同じ立場で見守ることが出来るお仕事で、学校の先生以上だと感じています。

Q3教室を開設する前不安に感じていたことは?

教えることです。レッスンが始まり子ども達が笑顔でアクティビティーに参加し、発表をしている場面をみると幸せを感じます。その反面、中学生の生徒さんが文法を理解出来ず足踏み状態となっている時は私自身、彼らと同じ目線で一つひとつの単元をクリア出来るように工夫し、生徒さんの「わかった!」の発言が、その不安を少しずつ取り除くことにつながっています。

Q4ホームティーチャーになってからの変化は?

沖縄県で活躍中の先生

幼児期に入学した生徒さんが、小学生で英検にトライし級を上げるにつれ、私自身も生徒さんと同じ立場で日々勉強を続けることを目標にしています。現在は高校生や大人クラスの生徒さんも増え、TOEICの勉強も欠かせなくなりました。この仕事で沢山の生徒さんに教えてきた経験から、年齢別に生徒さんの悩みやつまずきを理解することができ、微力ではありますが解決の方向に導いていくお手伝いが出来るようになったと感じています。

ホームティ―チャー説明会予約・資料請求はこちらから

説明会予約
お問い合わせ・資料請求
お電話でのお問い合わせはこちら 0120-415-144
スタッフからのコメント
大竹 雅人
沖縄センター

那覇市銘苅1-2-12
ディッチャ・エスパシオ 1F
TEL:098-951-3110

やりがいのある仕事であることに間違いはありません。沖縄のホームティーチャー方は温かい人達ばかりです。まず、興味をお持ちになられましたら一度ご連絡ください。自分に合ったスタイルで教室運営が始められるように、全力でサポートさせていただきます。子ども好きで英語好きの皆様、たくさんの楽しい出会いが待っていますよ。


以下は入学希望の問い合わせがあるにもかかわらず、教室のご案内が十分にできないことが多い地域です。

宮古島市(平良周辺)、南風原町(兼城〜宮平エリア及び津嘉山)、那覇市(新都心エリア)、豊見城市(全域:特に上田・宜保)、西原町(全域)

その他の地域からのご応募も、心よりお待ちしています。

ホームティーチャーの声 ホームティーチャースタイル 診断テスト ホームティーチャー サポート倶楽部 学力養成教室の先生募集中! よくあるご質問