スマートフォン版へ
HOME >  ホームティーチャーの声・センターからのメッセージ >  山形県で新しく開設された先生

山形県

英語を通して子どもたちと楽しく時間を過ごし、成長を見届けられる、とても社会貢献できる仕事だと思います。

村岡 真理 先生
青田教室
40代

山形県で新しく開設された先生

Q1ECCジュニア教室に興味を持ったきっかけと、教室開設を決心した決め手は?

たまたま知人からECCジュニア教室を運営されている方が副講師を探しているという話を聞いたことがきっかけでした。 以前は主人の仕事柄引っ越しが多く、4人の子どもの子育てもあり仕事に就くのは難しいと思っていました。でも子どもたちも大きくなり、自分の時間に余裕が出てきて何かしたいと考えているところでした。 何か始めるのであれば、せっかく学生時代に留学した経験を活かせるもの、これだと思い飛び込みました。 自分のライフスタイルに合わせてタイムテーブルを作り、子どもたちと一緒に楽しみながら英語に触れ合っています。
現在は副講師から自分の教室を開設するまでに至りました。教室開設は当初不安でしたが、主人とも話し合い、山形センターの方も無理なくやっていきましょうとおっしゃってくださったので、今は自分のペースで教室活動を行っています。

Q2ホームティーチャー説明会に参加された時の印象は?

長い間英会話から離れていたので最初は本当に生徒に教えられるのか不安でした。でも説明会はとても丁寧で、気になることなど些細なことでも詳しく教えていただきました。 開講前の研修では、実際にレッスンを体験すべく、先生同士で先生役、生徒役のロールプレイを行いました。 様々な年齢の子どもたちのレッスンを確認しながら行い、センターの方から褒めていただけることもあり、自分に自信と勇気を持つことができました。

Q3教室を始めてから、生活の変化はあったか?

毎日生徒の子どもたちと触れ合っているせいか、周りからはいつも元気だねと言われています。レッスン中いかに子どもたちが楽しく過ごせるかを考えなければいけないし、子ども同様自分も英語のレベルを上げられるように勉強するのでとても刺激的な毎日です。夜のレッスンがあるので家族には時々不便をかけていますが、子どもたちは私が楽しく生き生きレッスンに向かっているので応援してくれています。子どもたちの学校行事には事前にスケジュール調整して参加しているのでその点も喜んでいます。

Q4これからジュニア教室の開設を考えていらっしゃる方へメッセージを!

山形県で新しく開設された先生

ジュニア教室を始めてみて分かったことは、自分でもやれるんだということです。もちろん努力や苦労もありますが、それ以上に英語を通して子どもたちと楽しく時間を過ごし、成長を見届けられる、とても社会貢献できる仕事だと思います。そして、まだまだ自分も成長できるんだと実感できる仕事でもあります。

ホームティ―チャー説明会予約・資料請求はこちらから

説明会予約
お問い合わせ・資料請求
お電話でのお問い合わせはこちら 0120-415-144
山形センター

山形市諏訪町1-1-1
センチュリープレイス山形9F
TEL:023-615-0544


以下地域では、ホームティーチャーの先生を大募集しています。

山辺町、天童市、東根市

その他の地域からのご応募も、心よりお待ちしています。

  • 資料請求・お問い合わせ
  • 説明会予約
ホームティーチャーの声 ホームティーチャースタイル 診断テスト ホームティーチャー サポート倶楽部 学力養成教室の先生募集中! よくあるご質問