スマートフォン版へ
HOME >  ホームティーチャーの声 >  京都府で活躍中の先生

京都府

新しいことを実践していくのは大変だけれど、いつもわくわくした気持ちです。

宮辺 久美子 先生
納所和泉屋教室
現在 50代

京都府で活躍中の先生

Q1たくさんある英語教室の中でECCジュニアを選び、長く続けている理由は?

きっかけは、たまたま見かけた新聞広告でした。昔からの夢だった英語の先生になれる!自宅で働ける!と、子どもが生まれるタイミングで、気軽に説明会に参加しました。 教材や教授法は最先端、最高のものになるように常に研究されていて、いつも新鮮な気持ちで続けてこられました。新しいことを実践していくのは大変だけれど、いつもわくわくした気持ちです。そしてその最先端の英会話レッスンを、自分の子どもで試せたのも大きかったです。自分の子どもの成長と、私のECCでの経歴は同時進行です。

Q2「ホームティーチャーになって良かった!」と実感するのはどんな時?

自分の子どもの行事で学校に行っても、たくさんの生徒たちに「せんせ〜」と手を振ってもらえます。地域の中学校の、英語の試験のトップは、すべての学年でECCジュニア教室の子どもです。 高校生は教えていないのですが、英語が好きになり、大学は外国語大学へ進学し、海外へ数か月ホームステイしているなど聞くとうれしくなります。親御さんに「その方面へ行ってがんばっているのも、ECCの先生のおかげです」と言われることもよくあります。

Q3教室を開設する前不安に感じていたことは?

「なるようになるさ」といった、楽観的性格なので、始めから気軽に考えていました。 もともと子どもが好き、教えることが好き、働きたいけれど、自分の子どもの子育てもできるだけ自分でしたい、というぜいたくな希望をすべてかなえられる!と思いました。

Q4ホームティーチャーになってからの変化は?

京都府で活躍中の先生

学校ではごく身近な単語はあまり習わないので、実生活でよく使う言葉はみな、ECCを始めてから覚えたような気がします。例えば、「だんごむし」なんて言葉は、それまで全く知りませんでした。 毎日レッスンをしているだけで、かなりの英語を耳から吸収しているので、リスニングはものすごくよくなりました。普段使う会話表現なども、すらすらと口から出るようになり、ネイティブの方と自然な会話ができるようになりました。

ホームティ―チャー説明会予約・資料請求はこちらから

説明会予約
お問い合わせ・資料請求
お電話でのお問い合わせはこちら 0120-415-144
スタッフからのコメント
八頭司 圭介
京都センター

京都市下京区四条通室町東入
函谷鉾町79番地
ヤサカ四条烏丸ビル5F
TEL:075-223-0331

ホームティーチャーのお仕事は「子ども好き、英語好き」の方にぴったりのお仕事です。 子どもの成長を身近に感じることができ、やりがいのあるお仕事です。 2020年に小学校5、6年生において英語が教科となります。この教育の転換期に新しい一歩を踏み出してみませんか。 まずは説明会にお気軽にお越しください。楽しい教材、教具を準備してお待ち申し上げております。センタースタッフ一同、全力でサポートさせていただきます。


以下は入学希望の問い合わせがあるにもかかわらず、教室のご案内が十分にできないことが多い地域です。

舞鶴市、南丹市園部町、相楽郡精華町、宇治市六地蔵周辺、伏見区向島駅周辺、北区北大路駅周辺、西京区上桂・松尾・樫原周辺、南区久世・東寺・西大路周辺、木津川市

その他の地域からのご応募も、心よりお待ちしています。

ホームティーチャーの声 ホームティーチャースタイル 診断テスト ホームティーチャー サポート倶楽部 学力養成教室の先生募集中! よくあるご質問