スマートフォン版へ
HOME >  ホームティーチャーの声 >  鳥取県で新しく開設された先生

鳥取県・島根県

ホームティーチャーは、子どもたち一人ひとりのあらゆる体験を共有できる貴重な仕事だと思います。

宇積 香奈子 先生
琴浦教室
現在 30代

鳥取県で新しく開設された先生

Q1ECCジュニア教室に興味を持ったきっかけと、教室開設を決心した決め手は?

数学の副講師としてECCジュニア教室に関わっていたところ、教室の引き継ぎのお話をいただき、英語教育にも関心をもつようになりました。小学校教諭を目指していたので、子どもと関わること、教えることが実現できるチャンスだと思い、チャレンジしてみようと開設を決めました。

Q2ホームティーチャー説明会に参加された時の印象は?

大学受験以来の英語でホームティーチャーのテストはとても心配でしたが、無事クリアできてホッとしたのをよく覚えています。仕事(レッスン)、生徒募集、教材、各種サポート体制などの説明を受けましたがとても充実している印象でした。

Q3教室を始めてから、生活の変化はあったか?

初年度から妊娠、出産が重なり、現在は2人の乳幼児を育てながらレッスンをしています。またテナントから教室兼自宅を新築して移転しとても慌ただしい毎日を送っていますが、日中は家事や子どもとの時間が確保でき有意義に過ごせています。ホームティーチャーを始めてから、より地域の人や保護者の方々と、教室の外で様々な関わりができ、よく声もかけてもらって人間関係が広くなりました。

Q4これからジュニア教室の開設を考えていらっしゃる方へメッセージを!

鳥取県で新しく開設された先生

ホームティーチャーは子どもたちにレッスンを提供するのが大きな仕事ですが、子どもたち一人ひとりの「できた!」「楽しい!」「できなくて悔しい!」など、あらゆる体験を共有できる貴重な仕事だと思います。先日、中学を卒業した生徒さんから「先生のおかげで英語が好きになり、入試の面接で先生のことを話しました」という言葉をもらい、ホームティーチャーをやっていて良かった。と心から思った。楽しいことばかりでなく、辛いこと、大変なことも一緒に感じられるので、子どもたちと成長したいと考えておられる方は ぜひ一歩ふみ出してみてはいかがでしょうか。私もまだまだ足りないことばかりですが、子どもたちから学びながら、より満足度の高いレッスンができるよう一層頑張っていきたいと思っています。

ホームティ―チャー説明会予約・資料請求はこちらから

説明会予約
お問い合わせ・資料請求
お電話でのお問い合わせはこちら 0120-415-144
スタッフからのコメント
山本 和彦
松江センター

松江市朝日町477-17
松江SUNビル8F
TEL:0852-60-1137

教室開設説明会に参加されただけで教室が開設出来る訳ではありません。まずはお仕事内容を確認するために説明会に足を運んでみてください。参加された後にいろいろと条件や状況に合わせて検討してください。


以下は入学希望の問い合わせがあるにもかかわらず、教室のご案内が十分にできないことが多い地域です。

島根県:松江市、安来市、雲南市、太田市、江津市、浜田市、益田市、隠岐郡
鳥取県:鳥取市、倉吉市、東伯郡、西伯郡

その他の地域からのご応募も、心よりお待ちしています。

ホームティーチャーの声 ホームティーチャースタイル 診断テスト ホームティーチャー サポート倶楽部 学力養成教室の先生募集中! よくあるご質問