スマートフォン版へ
HOME >  ホームティーチャーの声 >  青森県で活躍中の先生

青森県

元気に来てくれる生徒さんたちにパワーをもらい、笑顔にさせてもらえる、それが一生の仕事になり本当に満足しています。

神 晴子 先生
小柳2丁目教室
現在 40代

青森県で活躍中の先生

Q1たくさんある英語教室の中でECCジュニアを選び、長く続けている理由は?

会社員として働いていましたが、一生続けていける仕事をしたい、という思いがずっとありました。その時に新聞広告でホームティーチャー募集の広告を見て、説明会に参加したのがきっかけです。
たまたま親友が福島県でECCジュニアの講師をしており、彼女からも良い会社であること、私に合っている仕事だと背中を押してもらえたことで、ECCジュニアで頑張ろうと決めました。
長く続けていける理由はとにかく楽しくて、やりがいがあるから!これに尽きます。レッスンは自分ひとりで行いますが、細部まで作りこまれた教材、親身にサポートしてくれるスタッフのみなさんなど、ホームティーチャーをサポートする体制がしっかりしています。そのおかげで安心して目の前の生徒さんに集中し、楽しくレッスンをすることができています。

Q2「ホームティーチャーになって良かった!」と実感するのはどんな時?

生徒さんたちのがんばりや、成長を目にしたときは本当に嬉しいですね。幼児・小学生で始めた生徒さんの成長を、中学や高校までの長い期間見守れる仕事はあまりないと思います。
ずっとECCジュニアに通い続けて中高生になった生徒さんから、英語は得意科目で自信がある、自分の武器としてこれからも勉強を続けたい、と聞くのは最高の喜びです。
また保護者のみなさまから、ECCジュニアに通わせて良かったと感謝されることも多く、もっとがんばろうという気持ちになります。毎週元気に来てくれる生徒さんたちからパワーをもらい、笑顔にさせてもらえる、それが一生の仕事になり本当に満足しています。

Q3教室を開設する前不安に感じていたことは?

私は独身で子どももいません。また教室開講当時は、親戚や友人などにもお子さんがいなかったので、本当に生徒さんがいる状態でスタートできるのか不安がありました。でも地道な宣伝活動や口コミで徐々に生徒さんが増えていったので、その不安も解消されていきました。また、一度入学されると、長く続けてくれる方がほとんどですし、きょうだいで通われる方も多いです。
10年前の開講初年度に在籍していた生徒さんたちはECCジュニアを卒業しましたが、その弟・妹さんがいまでも通ってくれています。長く通ってくれる生徒さんたちに、新しい生徒さんが毎年加わっていくサイクルで、順調に教室運営ができています。

Q4ホームティーチャーになってからの変化は?

青森県で活躍中の先生

英語力については、一昨年・昨年と続けて英検準1級・1級に合格できたことは大きな自信になり、高校生への指導にも活かせています。また細かい発音や言い回しなど日々新たな気づきがあり、教えていくなかで自分の英語も進化していると思います。
人間的に成長したと思える点は、目の前のことに一喜一憂せず、生徒が持つ力を信頼し見守ることができるようになった点です。
子どもたちは一人ひとり個性も成長のスピードも違います。それぞれのいいところを見つけて認めることで、自分のちからで頑張ったり挑戦できるようになります。これは大人でも当てはまると思っています。
以前は自分自身完璧主義なところがあり苦しくなることも多かったのですが、最近では自分もまわりの大人も成長過程、と長い目で見ることができるようになり、精神的に楽になりました。それに自分自身の英語力や指導力、その他のことも、まだまだ伸びしろがあると考えるとちょっとわくわくして楽しいです!

ホームティ―チャー説明会予約・資料請求はこちらから

説明会予約
お問い合わせ・資料請求
お電話でのお問い合わせはこちら 0120-415-144
スタッフからのコメント
谷口 聡史
青森センター

青森市新町2-2-4
青森新町二丁目ビルディング5F
TEL:017-721-6144

ホームティーチャーのお仕事は、人と人との関わり合いを大切に、子どもたちの将来にもつながる素敵なお仕事です。可能性は無限大!ぜひ、チャレンジしてみませんか。あなたのチャレンジをスタッフ一同、全力でサポートさせていただきます。


以下は入学希望の問い合わせがあるにもかかわらず、教室のご案内が十分にできないことが多い地域です。

八戸市田向・中居林地区、弘前市城東地区、北津軽郡鶴田町、つがる市木造、平川市、青森市浜田

その他の地域からのご応募も、心よりお待ちしています。

ホームティーチャーの声 ホームティーチャースタイル 診断テスト ホームティーチャー サポート倶楽部 学力養成教室の先生募集中! よくあるご質問