スマートフォン版へ
case1 ライフスタイルに合わせて働く

子育てと両立×ホームティーチャー

子どもとの時間を大切にしたい。 その上で、自分の好きなことを活かせたら… 子育てと両立しながら活躍している ホームティーチャーをご紹介します。

岡田 睦 先生
埼玉県 谷中町1丁目教室(2014年開講)
お子さん:4歳と6歳

岡田先生へのインタビュー岡田先生へのインタビュー

いつか実現したかった、「教える」という仕事。

祖父と叔父が教師だった影響もあって、結婚後は自宅で英語を教えてみたいという思いを漠然と抱いていました。2人目の子どもが少し大きくなり派遣社員として社会復帰しましたが、育児や家事と両立して働くことの大変さを、日々感じていました。そんな時、以前 説明会に参加したホームティーチャーのことを思い出しました。ホームティーチャーなら、自宅で育児・家事と両立しながら働けるかもしれない、そして好きなことを仕事にできるなら、私や家族にとってもプラスになるのでは、と感じホームティーチャーになることを決意しました。

英語教室といえばECCジュニア。迷いはありませんでした。

私の中で、英語教室で思いつくのはECCジュニアだけで、他社は全く検討していませんでした。
当初は戸惑いや不安も多かったですが、研修やサポートが充実していたため、教室開設に向けて安心して準備を進めていくことができました。また、研修では、魅力的な教室作りに励んでおられる先生方と接することができ、私自身も自分らしい教室作りをしていきたいと意欲がわいてきました。

ホームティーチャーになってよかった。うれしさややりがいを感じる仕事です。

無料体験レッスンに参加してくれた子が、「楽しい!やりたい!」と言ってくれてすぐに入学が決まった時や、「岡田先生だから通いたい!」と楽しそうにレッスンに来てくれる時。「検定試験でがんばった!」という達成感を一緒に味わい、子どもの成長を目の前で感じることができた時。子どもたちのそんな姿に、「この仕事を始めてよかった!」といううれしい気持ちとともにやりがいを感じます。

子育てと両立しながら活躍する岡田先生にお聞きしました
岡田先生のある日のスケジュール

ホームティ―チャー説明会予約・資料請求はこちらから

説明会予約
お問い合わせ・資料請求
お電話でのお問い合わせはこちら 0120-415-144